ダーチャにかかる費用

除雪機安全でアフターがしっかりしているところならハイガーの除雪機がおすすめ

1月を過ぎて2月くらいまでは大雪を警戒しなければならない季節です。ダーチャのある辺りは、滋賀県といっても北陸に近く大雪が振って雪下ろしをしなければならないこともあります。以前、屋根の雪下ろしはアルバイトさんに頼むと数万円もする!と書きましたが、だったら自分でしようかなという場合は除雪機を購入するのがおすすめです。

とはいえ・・・ヤマハやヤンマーなどのメジャーなメーカーのブランドの除雪機は値段もかなりお高くて、ちょっと購入するには躊躇するところです。そういうときには、ハイガー産業というところの除雪機がおすすめです。

ハイガー産業の除雪機って? どこで買えるの? 実店舗はある?

さて、ハイガー産業という名前はおそらく聞いたことないかな~って思います。ですが、除雪機のブランドとしては結構有名なんです。ネットショップはこちらですが、群馬県邑楽郡に実店舗もあります。黄色い除雪機を見たら、それはハイガー産業の除雪機!というくらい、最近よく見かけるようになりました。
日本ではまだまだですが、ハイガーの除雪機はヨーロッパを中心に毎年15万~20万程度販売実績があるそうです。ちなみに、日本ではかなり信頼されていて、学校や公共団体への納入実績もあるそうですよ。

そうそう・・ヨーロッパの冬って、日本以上に寒いですからね!! ミュンヘンの緯度は北海道の軽度くらいなので、それよりも北の国もたくさんあるってことです。私は昔、オーストリアでマイナス20度の大雪を体験しましたよ・・鼻息が白くなりました(´;ω;`)

なお、除雪機と一言で言っても、電動式のものからコンパクトなサイズまで色々な周囲を取り揃えているのもハイガー産業の特徴です。人気のものはこちらの1年保証のもののようです。

↑これで金額は18,591円+送料。玄関前の雪かきにぴったりだそうです。今後も長く使うことを考えればお安いですよね。もちろん、他にもがっつり雪かきできるものもありますよ。

ハイガー産業の除雪機はアフターはどうなってるの?

さて、機械モノに関して気になるのがアフターメンテナンス。いくらいいものでも壊れてしまったあとに直せなかったら意味ないですよね。

その点も、ハイガー産業はすごくて、コールセンターがあるうえに、全国36以上の代理店での修理が可能なのだそうです!

実店舗があるとはいえ、群馬以外の人はおそらくハイガー産の除雪機をネットで購入すると思います。そんなときにも安心して頼れる先が自分の住んでいる都道府県にあるといいですよね。

田舎暮らしやセカンドハウスでの生活をこれからも長く続けていくなら、自分で雪かきができないと色々困りますし、手動ですると筋肉痛がひどくなって身体にくるので、この際思い切って購入してみてもいいのではないかと思います。

[cc id=189]

滋賀長浜ダーチャ物語

滋賀長浜ダーチャ物語のSNS
よかったら是非フォローしてください!

滋賀長浜ダーチャ物語のブログランキング
応援のポチをお願いします!